チェリーカジノ

3分でカンタンに登録完了!CherryCasinoのはじめ方解説

このページではCherryCasinoの登録方法について解説しています。
はじめて登録する際の参考にしていただければ幸いです。

CherryCasinoをはじめる前に準備するもの

1.入出金手段

クレジットカードや、エコペイズ・ヴィーナスポイント等の電子ウォレットを用意しましょう。電子ウォレットは、今後他のオンラインカジノでプレイする時にも必要になると思われます。
ですので、持っていない場合は、この機会に主要電子ウォレットアカウントは作成しておいた方が良いでしょう。
入出金面で困る事が少なくなりますので。

2.本人確認書類一式

初回出金申請時に必要になります。
チェリーカジノは必要書類をメールで送信、またはアカウントのページからアップロードで提出する事が出来ます。

CherryCasinoに登録

チェリーカジノに登録の方法について解説します。
まずは公式サイトにアクセスし、「登録」を選択します。

>>チェリーカジノ公式サイト

 

登録画面が開いたら、Eメールアドレスとパスワードを入力します。
パスワードは文字列と数字の組み合わせである必要があります。

「続行」を押して次の項目入力に進みます。

  • 名字
  • 名前
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 住所(日本語でもOK)
  • 電話番号
  • 生年月日
  • 性別
  • 言語(初期値はJAPAN)
  • 使用する通貨(USDかユーロを選択)

こちらをそれぞれ入力していきます。

本人書類の提出

本人確認書類を、アカウント登録後、出金申請前でも好きなタイミングで提出する事が出来るので、出金の時間を少しでも短縮する為にも、事前にやっておくのがオススメです。
トップページから[マイアカウント]をクリック→[設定]をクリックすると、次の画面になります。

この画面の[書類]をクリックすると、書類アップロードページになります。

[本人確認書類]いずれか1点

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 住民基本台帳
  • 外国人登録証
  • マイナンバーカード

    氏名、顔写真、生年月日、有効期限が確認できるもの。
    公的機関の印があるものが必要です。

[住所確認書類]いずれか1点

  • 公共料金の請求書
  • 銀行明細書
  • 住民票

    3か月以内に発行されたものを提出します。氏名と自宅の住所が確認できるものが必要です。

※身分証・住所確認書類に記載の項目は、アカウントに登録した氏名・住所と全て一致している必要があります。
一致していないと出金してもらえません。
※オンライン明細は承認されません、紙面を撮影して提出しましょう。

[決済手段確認書類]利用した手段

  • クレジットカードの画像(両面)

    カード番号上6桁と下4桁が表示させた状態で撮影します。
    裏面のセキュリティコードは隠しておきましょう。
    裏面は署名が必要です。

※カードの一部を隠す時は、画像加工ソフトを使うと、書類の認証不可になるので付箋等で隠します。
※利用者の名前が表示されないバーチャルカードを利用した場合は、バーチャルカードが表示されたスクリーンショットに、バーチャルカードのアカウントにログインする等をして、所持者の情報が表示された画面のスクリーンショットを提出する必要があります。
例えば、Vプリカ/バンドルカード/Kyash等がこれにあたります。
上記以外のバーチャルカードで、セキュリティ上、所持者情報をスクリーンショットに出来ない事があるようなので、もし、上記以外のバーチャルカードを利用予定であれば、入金前にスクリーンショットに出来るか?を確認した方が良いかもしれません。

  • 電子ウォレット

    アカウント詳細の画像、具体的には、アカウントID(番号)と自分の名前)が確認できるページをスクリーンショットで提出します。

【画像撮影時の注意点】

  • 書類の四角がスクリーンショットに収まっている状態で撮影する。
  • スキャンデータ、PDFデータは承認されません。
  • 書類は全体が展開された状態で撮影します。
  • 電子ウォレットやバーチャルカード等のスクリーンショットは、ページ全体が表示されていなければ承認されません。
    URLバーが表示されているかを確認して下さい。